フォト
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

2017年4月24日 (月)

1000話「テラナー」について (3)

1000話「テラナー」について、3回目である。

いきなりローダンと関係ない話でアレだが、わたしが高校生の頃、エルリックの翻訳目当てで買い始めた漫画誌WINGS(現在はウイングス)で、当時から唯一掲載が続いている大河シリーズ〈パーム〉。現在最終章『TASK』が絶賛連載中だが、それはさておいて(笑)
シリーズ中期の名作『星の歴史』中での主人公のセリフを以下に引用する。

「それは道具だ」
「見て聞いて考えて作れて移動できる便利な……」
「好きなところへ行って好きなことをやるがいい」

» 続きを読む

2017年4月18日 (火)

1000話「テラナー」について (2)

1000話「テラナー」について、論じたりあげつらったり(笑)する本企画、2回目である。

まず、本来は第3部「その男、ペリー・ローダン」で扱う範囲だが、セリフをひとつ引用する。

ハヤカワ版(p201):
「説明しにくいんだけど……調和のとれた光の波。なにか不思議なものがあって、自分がその一部みたいに感じた」

» 続きを読む

2017年4月17日 (月)

1000話「テラナー」について (1)

今回のお題は、今更ながら1000話「テラナー」である。

2015年7月、ハヤカワ版ローダン500巻『テラナー』が刊行された。以前850話「バルディオク」を取り上げた際にも書いたが、ローダン・シリーズの流れ的に、フォルツ・ストーリーはここにひとつの集大成を迎える。次のクライマックスというべき、セト・アポフィスとの対決から無限アルマダ編の決着を見る前にフォルツが急逝してしまうため、あるいは、ここがひとつの終着点であるともいえる。

そんなわけで、一フォルツ・ファンとして、今回の翻訳と、「テラナー」それ自体について、いくつか述べてみたい。

» 続きを読む

2017年4月 1日 (土)

クルト・ラスヴィッツ賞2017年ノミネート作一覧

3月31日付け、ラスヴィッツ賞の公式サイトで、ノミネート作品の公開と、投票権を持つSFプロパーな皆さんへの通知が完了した旨の公表があった。
受賞作の発表は6月近辺。授賞式は11月4-6日にドレスデンで開催されるSFシンポジウム・ペンタコンにて開催される。日程については、犬のライカ嬢がスプートニク2号で宇宙飛行してから今年が60周年に当たることを記念して、みたい。

» 続きを読む

2017年3月26日 (日)

2900話:こぼれ話

わりと長くなった……というか、1回目を通した後、アタマから読み直しつつ書いているので、こうなるのは必然というか……。
『エスタルトゥへの道』にまとめ直す前、1200話台後半各話のあらすじをマガンに(一方的に)送りつけていたのが、ちょうどこんな感じだったろうか。今更ながら、すみませんw

そんな手順のわりに、いまいち話のおさまりが悪くて取りこぼしたエピソードなどもある。蛇足ではあるが、少しだけ解説につきあっていただきたい。

» 続きを読む

2900話:おいでませ〈黄金の国〉!! 遺産って、死んでないよね?w

2900話あらすじ、最終回をお届けする。

すでに2901話が発売されており、ゴンドゥナトでは「〈それ〉を追い払うのに一役買った英雄ペリー・ローダン!!」としてめっちゃ歓迎されている一方で、殺人事件など発生して早速キナ臭くなっている模様。
3000話へむかって、どうなる宇宙英雄!?w

これまでのお話:
■ごやてん跡地:>2900話:怪奇! 水星の地下に謎のレムール兵馬俑を見た!!(爆
■ごやてん跡地:>2900話:莫迦には見えない新星!? 灯火は点された!
■ごやてん跡地:2900話:時間との競争・ノヴァの下の救出劇

» 続きを読む

ペリー・ローダン、日本(の大学)に現わる

公式サイトによると、2017年春からの日本の大学向けドイツ語教科書として郁文堂から出版された『Wir kommen aus Deutchland(ドイツから来たよ!)』の題材のひとつとして、ペリー・ローダンが取り上げられたとのこと。

» 続きを読む

2017年3月23日 (木)

2900話:時間との競争・ノヴァの下の救出劇

2900話あらすじ、3回目である。
気づいたら、ほぼ4章構成の原書どおりの進行になっている(笑)
明日明後日は仕事の都合上不在にするので、最終回(予定)は、たぶん日曜じゅうには、どうにか(^^;

これまでのお話:
■ごやてん跡地:>2900話:怪奇! 水星の地下に謎のレムール兵馬俑を見た!!(爆
■ごやてん跡地:>2900話:莫迦には見えない新星!? 灯火は点された!

ホントはもう1つ記事はさむつもりであったのだが……連続アップだと、必要ないなココw

» 続きを読む

2017年3月22日 (水)

2900話:莫迦には見えない新星!? 灯火は点された!

と、ゆーわけで2900話あらすじ第2回目(笑)
……んーと、やっぱり終わらんかったorz
かなり強引なアダウレスト登場()の後、舞台は再び水星へ――

一応、ここまでのお話あらすじは、

■ごやてん跡地:2900話:怪奇! 水星の地下に謎のレムール兵馬俑を見た!!(爆

» 続きを読む

2017年3月21日 (火)

ミニシリーズ:ローダン・ターミナス

4月21日から刊行予定のミニシリーズ〈ペリー・ローダン=ターミナス〉。
相変わらず内容については未詳であるが、現在までに判明しているところを列挙してみる。

» 続きを読む

«2900話:怪奇! 水星の地下に謎のレムール兵馬俑を見た!!(爆